Go to Global Daigaku.com Website Go to Global Daigaku.com Website
JapaneseEnglish
emblem bus
学校名: St. Mary's International School
所在地: 東京都世田谷区
教育機関の種類: インターナショナル・スクール
(小・中・高の男子校)

セント・メリーズ・インターナショナルスクール
セント・メリーズ・インターナショナルスクールは、幼稚園から12年生(高校3年生)までを対象とする男子校で、 大学進学を目指した教育を展開しているインターナショナル・スクールです。 現在、55を超す国々から集まった生徒が在籍しています。男子校であるがゆえ、生徒は 男女比較に煩わされない環境の下、自由に学ぶことができます。また、男子の成長過程を考慮し、 それに相応しいプログラムを提供しています。

セント・メリーズ・インターナショナルスクールの生徒、そして教師の多様な文化背景は国際理解の精神を生み出すことにつながり、生徒はセント・メリーズならではのユニークな教育体験を楽しんでいます。

沿革
セント・メリーズ・インターナショナルスクールは、幼稚園から3年生の男子を対象に1954年、キリスト教教育修士会修道士により創立されました。1972年に国際社会の急成長と、東京での大学進学を目指した質の高い教育を求める声の高まりを受け、東京でも珍しい緑の多い住宅街である世田谷区の、7エーカー(8500坪)の広大な敷地に移りました。

新しいノースキャンパスは2009年3月に完成しました。2010年8月にはジム・アート・音楽の教室、プール、カフェテリア、野球場も完成する予定です。


アカデミック・プログラム
セント・メリーズ・インターナショナルスクールは生徒を学問的、肉体的、社会的、精神的、倫理的な観点から総合的に育てることを目標としています。アカデミック・プログラムは生徒一人一人が最大限の可能性に挑戦する必須科目が中心になっています。体育のクラスでは個人およびグループ競技で成長を続ける運動能力に適した運動種目を履修します。宗教・倫理のクラスでは、理解、忍耐、他人への尊敬の念を高める精神を育成します。

担任教師が教える必須科目に加えて、絵画や描画、印刷、陶器作り、彫刻、声楽トレーニングや楽器演奏、日本語、コンピューター、体育や水泳などを教えることができる特殊なスキルを持つ教師や適切な施設も用意されています。小学校の図書館・メディアセンターには膨大な数の書籍、定期刊行物、コンピューター関連の資料が揃っています。

初等教育プログラム
 セント・メリーズ小学校では質の高い教育、新しい友達を作る機会、国際的な雰囲気の中で新しい経験を楽しむ機会を提供しています。 スタッフや教師は、相互に尊敬の念を持って接するキリスト教のチャリティー精神を基本として生徒に接し、またプログラムの内容もこの理念に沿ったものとなっています。

中等教育プログラム
セント・メリーズ中学校では体系的な環境の中で、学業に挑戦し、思春期の男子生徒に精神的および倫理的な成長を促すことを目標としています。学業面、精神面、創造面、運動能力面、社交面で、生徒がより視野や興味を広げることを目標に、安全で快適な教育環境と年齢に相応の経験を提供できるよう配慮されています。究極のゴールはあらゆる文化に尊敬の念を払う均整のとれた「ルネサンス的教養人」を育て上げることなのです。

セント・メリーズ中学校は11歳から14歳までの男子生徒のユニークなニーズに答え、知的好奇心を高め、健全な社交性、感受性を育てることに焦点をおきます。

セント・メリーズ中学校は個性の発達に価値を置き、適切な価値観の認識、コミュニケーションスキル、社交性、精神力の育成を目指します。教師と生徒の交流、また競争よりも協力や参加に焦点をあてた放課後の校内アクティビティーなどを通して、生徒たちは成長していきます。またチームスポーツにも参加し、健全な競争精神やチームワークの大切さも学びます。


高等教育プログラム
セント・メリーズ高校は質の高い大学準備カリキュラムおよびオプショナルでインターナショナル・バカロレア・プログラムを提供しています。生徒は必須科目と幅広い選択科目を選ぶことができます。ほとんどの卒業生が高等教育機関へ進学し、また多くの生徒が世界でも指折りのカレッジや大学に進学しています。

GD Links
セント・メリーズ・インターナショナルスクール 公式ホームページ
問い合わせ先
Mrs. Santos
入学事務局
〒158-8668
東京都世田谷区瀬田1-6-19
Tel: 03-3709-3411
Fax: 03-3707-1950
Emailでのお問い合わせ

グローバル大学のメンバーになりませんか?