Global Daigaku.com Global Daigaku.com
JapaneseEnglish

名前:カナディアン アカデミー
場所:関西、神戸市東灘区
機関形態:インターナショナルスクール(プレスクールからグレード12年生)

The International School of the Sacred Heart

カネディアン・アカデミイは1913年に創立され、寮も備えた男女共学の私立学校で生徒達の学ぶ意欲を引き出す教育を行っています。国際バカロレア(IB)認定校としてプライマリー・イヤーズ、ミドル・イヤーズ、そしてディプロマ・プログラムを提供し、日本の文化と世界中の国々の特色が調和した学校です 。学校は神戸の六甲アイランドにあり、関西圏の生徒達の教育を
担っています。

カネディアン・アカデミイは、児童・生徒が生涯を通じて、自ら問いかけ、ふり返って考え、世界を思いやり変えていく選択をするよう、意欲を
育んでいきます。

この学校の使命を達成するため生徒達は自分のポートフォリオを作成し、学習者として自らをふり返える中で、各自の問いかけや行った事を記録していきます。この作業はCAに在学中続けられます。


カネディアン・アカデミイのプログラム

CAでは、3歳から5歳の生徒を対象とした早期幼児教育を行っています。このプログラムでは、プライマリー・イヤーズ・プロブラムに沿って、自ら問いかけ学んでいくという事に重点がおかれています。幼児教室は 新校舎であるELACビルにあり、先生と生徒の比率は約1:6です。

6歳から10歳を対象とする小学部プログラムもプライマリー・イヤーズ・プログラムに沿って行われており、幼児教育と同じように自ら問いかけ学んでいくということに重点が置かれています。主要科目の他に図工、音楽、体育、日本語の授業があります。5年生になると1:1ラップトップ(生徒が各自のラップトップ・コンピュータを持つ)プログラムが始まります。

11歳から13歳の中学部はミドル・イヤーズ・プログラムに沿って教育を行っており、ここでも自ら問いかけ学んでいくという事に重点がおかれ、各生徒達のニーズにあった教育を行っています。中学部では、オーケストラやバンド、合唱、もしくは演劇といったパフォーミング・アーツのクラスやビジュアル・アーツやデザインのようなクラスもあります。中学生は全員が1:1ラップトップ・プログラムで各自のコンピュータを持っています。毎年、中学部では、スキー旅行や、日本各地への数日間の修学旅行に行っています。

高等部では14歳から18歳の生徒がミドル・ イヤーズ・プログラム及びディプロマ・プログラムに沿って学んでいます。高等部でも1:1ラップトップ・プログラムを取り入れていります。また、高等部はAPAC(Asia Pacific Activities Conference)のメンバー校として東アジアの国際学校とスポーツやパフォーミング・アーツなどで交流を行っています。またユニークなコースとしてデザインや茶道のクラスも開催されています。高校生は入寮が可能でアジア、ヨーロッパ諸国からの生徒が寮生として学生生活を送っています。毎年、高等部では校外学習の一貫として日本各地への旅行を取り入れています。

カネディアン・アカデミイ は国際的にも高い水準の施設を保有しており、350席の劇場、ブラック・ボックス・シアター、豊富な冊数の図書館、2つの体育館、レコーディングスタジオ、2つの小学部運動場、デザイン室、5つの実験室、2つの美術室、そして人工芝の運動場などがあります。

 

Canadian Academy Official Website
Headmaster’s Welcome
Admissions
Elementary School
Middle School
High School
1:1 Student Laptop Initiative
Activities
Community Service
Boarding
Location

 

Become a Global Daigaku member!