Go to Global Daigaku.com Website Go to Global Daigaku.com Website
JapaneseEnglish

学校名: Calgary Board of Education
所在地: カナダ アルバータ州
教育機関の種類:
高等学校

カルガリーはアルバータ州の中でも1番大きな街で、100万人以上の人々が住んでいます。バンフや、有名なロッキー山脈からは1時間ほどの場所に位置しています。この地域の気候は変わりやすく、チヌック風の影響で冬は穏やかです。

カルガリー教育委員会(CBE)は、世界でもトップレベルの学力水準を誇ります。国際的なテストでは数学、リーディングそして科学において、一番の成績を収めており、当教育委員会はカナダ内だけではなく、全ての英語圏の国でトップレベルの学力を誇っています。

カルガリー教育委員会では、管轄の8高校において(ボウネス、セントラル・メモリアル、クレセント・ハイツ、ドクター・イーピー・スカーレット、アーネスト・マニング、ヘンリー・ワイズ・ウッド、ロード・ビーバーブルック、クイーン・エリザベス)留学生を受け入れています。また、小学生の受け入れも行っておりますが、カナダ滞在中は、必ず保護者又は親戚の方と一緒に住む事が条件となっています。
カルガリー教育委員会では、全ての学校において、幅広い分野であらゆるアカデミック・コースと多数の選択コース、そして英語を第二言語とするプロフェッショナル・イングリッシュ・プログラムを提供しています。また、充実した留学生のサポートが出来る様に、全ての学校において留学生コーディネーターが常勤しています。更に、当教育委員会管轄の学校には、遅くまで開館している図書館や、最新のコンピューター、ランゲージ、デジタル・ラボなどの施設があります。また、スポーツチームや、アート、ダンス、サービス・クラブなどの多くの課外活動も行われています。

留学生は留学生用願書、申し込み費$250(返金不可)、日本で通っていた学校の校長又は教師からの推薦状、過去2年間の成績証明書原本、そして必要に応じて、後見人書類を提出しなければなりません。

留学生(15歳から19歳まで)のホームステイ手配は、カルガリー教育委員会の国際課が行います。また、この年代の留学生には、公証された後見人が必ず必要です。なお、ホストファミリーが後見人になることも可能です。

当教育委員会は厳密な調査の上、ホストファミリーを決定しています。留学生の受け入れ先として適切であるかを見極める為に、全てのホストファミリーと面接を行い、犯罪歴の確認、学習に適した一人部屋の提供、留学生の受け入れにどれほど積極的か、家族行事に留学生も参加するようにしているか、などの面を調査しながらホームスティを決定していきます。

ホームステイ開始後はホームステイ・コーディネーターが監督を行い、生徒がホームステイにいる期間中、サポートいたします。留学生とホストペアレンツは、緊急事態に備えて24時間ホームステイ・コーディネーターと連絡が取れるようになっています。

 



GD リンク

カナダ教育連盟
お問い合わせ先:

カナダ教育連盟
住所:〒107-0052東京都港区赤坂7-4-7 Chez Ireneビル2F
電話番号:(03) 3224-0946
Fax番号:(03) 3224-0916
Emailでのお問い合わせ
グローバル大学のメンバーになりませんか?