Global Daigaku.com Global Daigaku.com
JapaneseEnglish

  学校名: トリニティ・ウエスタン大学
  所在地: Langley, British Columbia, Canada
  教育機関の種類: 大学

ロケーション
トリニティ・ウエスタン大学のキャンパスは広さ100エーカーで、北米でも有数の美しさを誇るフレーザー・バレーにあります。大西洋から吹く温かい風のため、年中温暖な気候です。

トリニティ・ウエスタン大学ESLI 10の強み
  1. カナダ最大の私立キリスト教系リベラル・アーツ大学。
  2. 国際的にも認知度が高い。ブリティッシュ・コロンビア州ラングレーにあり、バンクーバーやシアトル(北へ125マイル)にも近い。
  3. アカデミック・イングリッシュ・コースと大学進学準備コースを設置。短期なら英語のみを学ぶコースもあります。
  4. トリニティ・ウエスタン大学ESLIからはトフルのスコアなしで学部課程に進むことができます。
  5. 学生総数のうち87%が北米の学生、その他の国からの学生は13%。
  6. 締切までに申し込めば、キャンパス内の寮に滞在可能。
  7. 厳選されたカナダ人家庭でのホームステイも可能。
  8. トリニティ・ウエスタン大学ESLIランゲージセンターの大学進学準備アカデミック・イングリッシュ・プログラムでは、大学レベルの授業に備えます。
  9. 学士号または修士号およびTESLの資格を持つ質の高い教師陣。
  10. 北米やその他の国々の学生との文化交流やレクリエーション活動等を通じて、大学生活を満喫できる。

学生数
2200人以上の学生がトリニティ・ウエスタン大学に在籍しています。国籍の内訳は以下のとおりです。

カナダ - 77%
USA - 10%
その他 - 13%
 

アクティビティとアトラクション
言語を学ぶためには、文化を理解することが大切です。 文化は授業や課外活動、アクティビティを通じて学ぶことができます。トリニティ・ウエスタン大学ESLIの学生は、授業以外の時でも学生同士や 教員、スタッフと時間を共有し、リラックスした雰囲気の中で楽しみながらカナダの生活を体験しています。

各タームごとにフィールド・トリップや小旅行、アクティビティが行われます。これらのイベントには、運動、教育、文化、レクリエーション、学習機会などの要素がバランスよく組み込まれています。

フィールド・トリップ一例:
  • サスカチュワン小麦プール
  • ゴールデンイヤーズ州立公園でのバーベキュー
  • バンクーバー島ビクトリア訪問
  • ハリソン温泉
  • アイススケート
  • ハイキング
  • バンクーバー市内観光
  • ギャスタウン
  • サイエンス・ワールド
  • バンクーバー港
毎月のアクテイビティ一例:
  • アイスクリーム・パーティー - インターナショナル・ディナー
  • ゲーム・ナイト - ヌードル・ランチ
  • ムービー・ナイト - ヘイライド - スキー
  • 寮生活と文化に関するセミナー
  • プロ・ホッケー、バスケットボール観戦
  • 写真大会 - ゴミ集め競争
スポーツ活動:
  • バレーボール - ソフトボール - サッカー - バスケットボール
  • テニス - バドミントン - ボウリング

寮生活
一般的に寮の部屋は2人部屋で、 ベッド、机、いす、本棚、クローゼットが完備されています。 学生は寮のラウンジで友人と集まったり勉強をします。さらに大きなラウンジには、 卓球台やビリヤード台、自動販売機があります。寮生活に溶け込み、社会や文化、精神的なことを体験してください。学生センターにある郵便箱が使用できます。
 

ホームステイ
トリニティ・ウエスタン大学ESLIの学生は、ホームステイをすることも可能です。スタッフがホストファミリーを厳選し、 母国出発前にホストファミリーのプロフィールをお伝えします。
 


トリニティ・ウエスタン大学 - TESOL修士

(他言語話者に対する英語教授法)

THE TWU M.A. TESOL は 以下のような方におすすめです:
  • フルタイム、または、パートタイムで英語を教えている;
  • TESL資格(または同等の資格)と学位を持っている、または、TESOLプログラムに進むために必要な科目を履修するつもりである;
  • 自分の指導法を向上させたい;
  • オンライン共同学習グループに参加し、ブロード・ラーニングを体験してみたい。
 

プログラムについて
このプログラムは、学生が人として、そして教師として成長することに重点が置かれていて、 二つの側面があります。まず一つ目は、言葉を教えるということは重要な仕事だということを強調しています。 二つ目には、このプログラムのカリキュラムは未来志向のもので、教育に関するテクノロジー、最先端の教育戦略、授業計画、 プログラムの実施について精通・熟練した教師を養成します。
 

プログラム概要
このプログラムはさまざまな生徒がどんな状況でも利用できるようにデザインされています。 授業は対面形式とオンライン授業がベースになっています。毎年7月より2年間の授業が始まります。 まず、最初の1ヶ月間は キャンパス内の集中コースで準備をします。年間を通じて学生は2週間単位の授業に取り組みます。 授業は、オンライン・ディスカッション、リーディング、ビデオ、共同プロジェクト、実際の対面授業などの教授方法を組み合わせたものになります。
 

主要プロジェクト
学生はそれぞれ、プログラム・インストラクターと相談しながら、インターン期間中に実施研究を行います。 この研究プロジェクトは主要プロジェクトとしての基準を満たしていなければなりません。

主要プロジェクトに備えて、学生は「応用言語学におけるリサーチ法(3)」を受講します。この授業では、 量的・質的リサーチ法に関する理解を深め、研究課題や応用言語学に関する統計学に親しみます。コースの一環として、 実地研究方法や主要プロジェクトの研究課題選択方法について指導を受けます。
 
GD Links

カナダ教育連盟

お問い合わせ先

カナダ教育連盟
住所:〒107-0052東京都港区赤坂7-4-7 Chez Ireneビル2F
電話番号:(03) 3224-0946
Fax番号:(03) 3224-0916
Emailでのお問い合わせ

グローバル大学のメンバーになりませんか?