グローバル大学ドットコム ホームページへ グローバル大学ドットコム ホームページへ
JapaneseEnglish
ウィチタ州立大学付属語学学校 ウィチタ州立大学付属語学学校 Image
学校名: ウィチタ州立大学付属語学学校 (IELC)
所在地: カンザス州 ウィチタ
教育機関の種類: ESL

Wichita State University, Intensive English Language Center (IELC)
ウィチタ州立大学附属語学学校の集中英語プログラムは、ESL(第二言語としての英語教育)において高い評価を得ています。 ウィチタ州立大学附属語学学校(以下、IELC)は1976年に設立され、つい最近、留学生対象の英語教育25周年を祝したばかりです。 1976年の設立以来、IELCで英語教育を受けた学生総数はおよそ7000名。 その出身国は100カ国以上に上ります。

プログラム
  • 6段階のレベル分け (初心者から上級者まで対応)
  • 8週間で1つのレベルを修了
  • 1週間あたり25時間の授業(1日あたり5時間)
  • コースの受講は8週間から可能。1年以上の在籍も可能(それぞれが希望するレベルに到達できるまで)。
  • 授業内容:
    • 文章の読解
    • 作文(文章構成)
    • 会話/聞き取り
    • 構文(英文法)
    • ラーニング・ラボラトリー(コンピュータや各種視聴覚機器を使用)
  • TOEFL受験対策/発音などの選択授業もあり
  • カンバセーション・パートナーとの発話練習もあり(毎週行われる)
  • エッセイ、論文執筆準備にも対応

福利厚生/各種サービス
  • アメリカ文化/文化的習慣の体験
  • WSUの各種施設、研究室、大学寮の利用
  • 少人数制クラス編成
  • 語彙力増強、読解力、読解速度、聞き取り、TOEFLスコアの向上
  • 修了証書発行
  • 学業面で既に学部課程への入学が認められている学生は、英語プログラムの上級Ⅱレベル修了もしくはTOEFL500点(コンピュータ・ベースで173点)以上に達することができれば、集中英語コースの受講と併行したハーフ・タイムの学部課程での授業履修が認められる
  • 学業面で既に学部課程への入学が認められている学生は、IELCの最上級レベル修了の時点でフル・タイムでのWSUでの勉強をスタートすることができる(TOEFLスコアの再提出は必要ない)

ウィチタ州立大学
ウィチタ州立大学(以下WSU)は、過去75年ものながきに亘って留学生の受入れを行ってきた、公立の大学です。 現在ウィチタ州立大学で学ぶ留学生の数は約1500名。その出身地は110カ国以上、と実に様々です。 WSUの学生総数は、経営学部、教育学部、工学部、芸術学部、保健学部、教養学部、理学部の6学部合計で1万5000名に上ります。

国内に数多く存在する大学の中から、ウィチタ州立大学を選んだ理由は何か、学生に挙げてもらいました。
  • 優れた研究業績: ウィチタ州立大学は、公立の総合大学で、ここで行われているビジネス分野のプログラムは全米でも非常に高い水準のものとして認識されています。 ごく最近の、国内の全大学を対象として行われた詳細な調査では、WSUの起業家プログラムが全米で第7位という地位を獲得しました。 このプログラムは、WSUでも非常に高い評価を受けています。 また、WSUには、世界中の大学のどこにも引けを取らない研究施設を備えた宇宙工学プログラムを展開しています。 これも、全米ではトップクラスに位置づけられるプログラムの一つです。 WSUの研究室では、オリンピック自転車競技出場選手の空気力学に関する研究が行われるなど、様々な高度な研究が行われています。 最近では、WSUの卒業生3名が、NASAのスペースシャトルを軌道に乗せるプロジェクトに参加するなど、在学生はもとより、卒業生もそれぞれの分野ですばらしい実績をあげています。

  • 安全性: ウィチタ州立大学は、安全で非常に住み心地のよい町の中に建てられています。 実際に、FBIの犯罪統計を見ても、同じ程度の規模を誇る全米の大学の中でも、ウィチタ州立大学は最も安全な大学の一つとして数えられています。 さらにその安全性をより堅固なものとすべく、WSUではキャンパス内に警察隊を設置しており、街の警察署もキャンパスの近くにあるため安心です。

  • Image妥当な授業料: WSUでは、質の高い教育を非常に良心的な料金で提供しています。 それだけでなく、ウィチタ周辺の物価も周囲の都市(特に海岸沿いの都市)のそれと比較して非常に安いのが特徴です。

  • 充実した施設: WSUには大規模な図書館があり、その蔵書数は600万を超えます。 また、各種研究室(工学技術および科学)には最新の機器が備えられており、キャンパス内にはインターネットやEメールへのアクセスが自由に行えるコンピュータが3000台以上も設置されています。 WSUでは、学内に独自のテレビ局/ラジオ局を有している以外に、ハイテクな通信施設も備えています。 1.5平方キロメートルにおよぶ広大な敷地はまるで公園のような作りをしており、その中には65もの建物が建ち並んでいます。 学内には、大規模なスポーツ施設、バスケットボール競技場、野球場およびソフトボール場、陸上競技場、ボーリング場、18ホール全て揃ったゴルフ・コース、広大なテニスコートがあります。

  • サービス: ウィチタ州立大学では、入学出願書を受理してからわずか3〜4日間という短期間で手続きを進めています。 学生の要望に応じて、大学側では、空港での出迎えの手配から学生寮/アパートへの入居手続きのサポートなどを行います。 ここで働く世話好きなスタッフは、出入国に関するカウンセリングなどを行い、留学生を全面的にサポートしてくれます。 また、WSUでは、美術館、公園などへの小旅行や各種スポーツイベント、祝祭日のイベントや文化祭など、様々な催し物を企画して学生のキャンパス・ライフを豊かなものになるよう手助けしています。

お問い合わせ先
Mr. Vince Altum
Coordinator
International Marketing & Recruitment
Office of International Education
Wichita State University
Wichita, Kansas 67260-0122
USA
Tel: 1-316-978-3232
Fax: 1-316-978-3777
Emailでのお問い合わせ

ウィチタ州立大学 プロフィール (GD.com)
ウィチタ州立大学大学院 プロフィール (GD.com)

グローバル大学のメンバーになりませんか?